top of page

フォーラム記事

nanako
2024年2月28日
In DIT / データマネージメント
davinci resolveにて、DJI inspire dngのraw素材をD-Log/Dgamutへ変換したいとなった場合、どういった方法でみなさん変換していますでしょうか? 現場のプレビュー(ルック)に一番近いやり方を知っている方いますでしょうか? また、Resolve以外のソフトで変換して書き出しているなどその他情報があったらご教授していただきたいです。
0
0
21
nanako
2023年4月26日
In 映像技術一般
ProRes4444, ProRes4444XQの違いについてご存じの方がいましたらぜひ教えてください。 ProRes4444, ProRes4444XQの違いについて、Apple ProRes white paperを参照すると、どちらも4:4:4:4のアルファチャンネルを含むことができてクロマサンプリングでは圧縮しない。イメージチャンネルのRGB(YCbCr)は12bit, アルファは16Bit最大でサポートしている。ProRes4444XQの方がデータレートが高い。ということは理解できたのですが、 ProRes4444XQの方だとHDR?なのか、もしくはスーパーホワイト・スーパーブラック?のような何か他のコーデックとは異なりダイナミックレンジを保持できるようなことを匂わせることが書かれているのですが ProRes4444とは具体的にこのダイナミックレンジの記述はどういう意味なのでしょうか?ProRes4444と比べどういう違いがあるということなのでしょうか? 例えば、ProRes4444XQだとFloat形式でデータを保持できるみたいなことなのでしょうか?どういう意味でWhite paperではダイナミックレンジのことを説明しているのでしょうか? また、ProRes4444の方はRGB, YCbCrのどちらの形式でもサポートされているコーデックという記載がありますが、ProRes4444XQの方はRGB形式でのサポートのみなのでしょうか? ProRes White paper 以下引用 • Apple ProRes 4444 XQ:4:4:4:4 イメージソース (アルファチャンネルを含む) 用 Apple ProRes の最高品質版。この形式は、データレートが非常に高く、現在の最高品質のデジタルイメージセンサーに よって生成された高ダイナミックレンジのイメージの細部までを保持します。Apple ProRes 4444 XQ は、 Rec. 709 イメージのダイナミックレンジより数倍も大きなダイナミックレンジを保持します。これは、トー ンスケールの黒またはハイライトが非常に広い、高度な視覚効果処理の厳しい要求にも対応できます。標 準の Apple ProRes 4444 と同じように、このコーデックは、イメージチャンネルにつき最大 12 ビットま で、アルファチャンネルに対しては最大 16 ビットまでサポートしています。Apple ProRes 4444 XQ の ターゲットデータレートは、1920x1080、29.97 fps の 4:4:4 のソースで約 500 Mbps です。 注意 :Apple ProRes 4444 XQ は、OS X v10.8 (Mountain Lion) 以降でサポートされています。 • Apple ProRes 4444:4:4:4:4 イメージソース (アルファチャンネルを含む) 用 Apple ProRes の高 品質版。このコーデックは、フル解像度、マスタリング品質の 4:4:4:4 RGBA カラー、視覚的にはオリジナ ルのマテリアルと区別できない忠実度という利点があります。Apple ProRes 4444 は、モーショングラ フィックスとコンポジットの保存およびやりとりのための高品質なソリューションであり、デコードとエンコー ドを何回繰り返しても維持される高いパフォーマンスと数学的にロスレスなアルファチャンネル (最大 16 ビット) を備えています。このコーデックでは、非圧縮の 4:4:4 HD と比べ、データレートが大幅に低くなっ ています。ターゲットデータレートは、1920x1080、29.97 fps の 4:4:4 のソースで約 330 Mbps です。 RGB と Y'CBCR の両方のピクセル形式での直接エンコードおよびこれらへの直接デコードも提供します。 Apple ProRes white paper https://www.apple.com/final-cut-pro/docs/Apple_ProRes_White_Paper.pdf https://www.apple.com/support/assets/docs/products/finalcutpro/Apple_ProRes_June_2014_loc_ja_JP.pdf
0
0
254
nanako
2023年4月08日
In グレーディング
DaVinci Resolveの各color spaceを選択できるところで、Rec709A, Rec709Sceneを選択できると思います。 これらの具体的な違いを調べていたのですが、イマイチ情報が見当たらなく1人では挫折しかけているのですが、ご教授していただける方居ましたらお願い致したいです。 現在調べて分かったこと Rec709A ・MacOSにおけるQuickTime PlayerにおけるビューワーとDaVinci Resolveビューワーの色味の違いを解決するためDaVinci側が作った。 ・色域はRec709 (D65)(Blackmagicの方の回答より) ・NCLCtagは1-1-1 Rec709Scene ・Rec709のScenereferred(OETF)を表していて、ITU-R BT709のOETFを持つこと。 ・色域はRec709 (D65)(Blackmagicの方の回答より) ・NCLCtagでは1-1-1で書き出される 分かっていないこと、お聞きしたいこと ・質問A Rec709scene, Rec709AをDaVinciYRGBにてtimeline colorspace, output colorspaceに設定したところ、(NCLC tagはsame setting)quickTimePlayerにて同じ色が出力されてる映像のように感じるのですが違いはなんなのでしょう? 質問B ・mac OSにおいて、Preference 〉General 〉use Display color Profile for Viewerも、Rec709Aと同様にDaVinciのビュワーとQuickTimePlayerの色味の違いを解決させるために作られ、mac標準CMSのcolorsyncにて選択しているicc profileと関わりがあるという認識なのですが 具体的にそれぞれどういう処理を行なっていて、Rec709Aとの違いはなんなのでしょう? また、use Display color Profile for Viewerがonになっていれば、DaVinci YRGBにてtimeline color space, output color spaceをRec709 2.4, Rec709scene, Rec709A...etcに設定して書き出しても(NCLCtagはsame as settingにした場合) それぞれで出力される色は違いますが、DaVinciのViewerとQuick Time Playerは同じ色のように思います。 そうなると、Rec709Aの存在はどういう意味なのでしょう? 質問C ・Rec709Aのガンマ値 質問D ・Rec709scene, Rec709Aは同じ1-1-1のtagを持って出力されますが、ガンマ値は同じということなのでしょうか? 色域も同じななのであれば何が違うのでしょう? 質問E ・DaVinci 15.2.3にてuse Display color Profile for Viewerが実装され、 16.2.2にてRec709Aが実装されたと調べれたのですが どういう目的によりこの似た経緯をもって実装された内容のものが誕生したのでしょう?歴史を知っている方居ますでしょうか? わかりずらい点などあるかもしれませんが、すみません。
0
1
165
nanako
2022年3月07日
In オンライン編集
度々疑問に思っていて、その度に調べてもイマイチ分からなかったことがあり投稿させて頂きます。 オンライン編集やCG,VFXなどで撮影素材やグレーディング後の素材をDPXで欲しいと言われることが有るのですが 具体的にDPXは他のファイルと比べてのメリット、使い勝手がいい部分など欲しがる理由は何なのでしょうか? 個人的に思い付いている利点は、 bit数を高く出力できる点、無圧縮な点というぐらいしか理解できていないのですが 例えばProRes4444などと比べるとどうなのでしょうか? #オンライン編集 #DPX #VFX #CG
0
1
188

nanako

その他
bottom of page